Abdij van de Trappisten van Westmalle

聖心ノートルダム修道院(Onze-Lieve-Vrouw van het Heilig Hart)と呼ばれていたウェストマール修道院は1794年にシトー派修道会(Cistercian Order)に属しました。

そして、1836年にウェストマール修道院がトラピスト修道院となりました。

18世紀末から修道士が人生をを祈りと労働に捧げています。

ウェストマールのトラピストビール

ウェストマール醸造所のトラピストビール:

ウェストマール・トリプル、ウェストマール・ダブル、そしてウェストマール・エクストラの詳しい説明はこちらへ。最も良い原材料を使った品質の高いビールです。

ウェストマール醸造所

醸造所

ウェストマール醸造所の売上は修道士と修道院の生活支援に利用されています。生活支援以上は醸造所の改善、職員の福利などに支出しています。

site by Intracto